SEOコンサルタント顔負けのツール
「tami-co(たみこ)」の購入はこちら

まずはこちらの動画をご覧ください

 

実践編

検索ユーザーの顕在的なニーズだけでなく、
自覚すらしていない潜在的なニーズまでをも読み解き、
タイトルや見出しに求められるキーワードから、
上位表示に求められる構成パターンまで
一瞬で解析する過程を動画で実演しています。

「tami-co」を利用した方から、
たくさんの喜びの声をいただきました!

スクロールすると他の感想も見られます

T.Eさん
T.Eさん

公式サイトを抜いて1位に上位表示!

①商標単体KW 4位→ 1位(公式より上)
そんなに強くないキーワードですが、OLDドメインを当てても4位からピクリともしなかったものが、1か月で公式をぶち抜いて1位に。売れています。

②ほぼ商標KWといえる単体KW 8位→4位(1~3位は公式)
一時話題となってニュース系の記事なども入り込み、苦戦していましたが
公式の下に3週間ほどでランクイン。
公式の下とはいえ、1~3位が公式で4位なので2日に1件程度ですが、1000円前後発生しています。さらに強化して公式を抜きます。

上記の成果を獲得するために、「tami-co」をどのように活用しましたか?

まずは、ライバルチェックとして使います。
ライバルのHタグの使い方と検索意図に対して答えられている記事がどれくらいあるかをチェックします。検索意図に答えられていないものは予想通りですが、Hタグが正しく使えていないライバルも多いのに気づきました。ライバルが多いKWならば参入してかなり勝算があると判断しています。

その上で、ユーザーニーズ、顕在ニーズ、潜在ニーズからタイトル、記事構成を考えて見出しを書いてから記事を書いています。この時間が圧倒的に短縮できました。

また、関連キーワードの検索ボリュームが分かるので、狙い目キーワードを見つけるヒントになります。

潜在ニーズのKWから読み取れる検索意図を記事の後半に追加することで滞在時間が伸びています。顕在ニーズですら捉え切れていない場合もあるので、モレがないかの確認をし、検索エンジンとユーザーに評価される文章を作っています。

R.Iさん
R.Iさん

tami-coを活用して書いた3記事が1位に表示された!

tami-coを使用して、人気商品の商標キーワードの2語複合で、
8記事が3位以内に入りました。
そのうち3記事は1位に表示され、報酬も出ています。

有本さん
有本さん

ビックキーワードで10位以下から一気に3位以内に!

検索順位がビッグキーワードで10位以下から、
3位以内に入り、月収800万になった。

検索ボリュームが多いキーワードと、
潜在ニーズキーワードをコンテンツに盛り込みました。

A.Kさん
A.Kさん

tami-coを使って感動しました

何ヶ月も検索50位前後から抜け出さなかったので落ち込む日々でした。
しばらく順位を調べるのも嫌になっていたのですが、tami-co導入後は20位まで来ました!まもなく憧れの10番代に…!感動しています。

A.Wさん
A.Wさん

最大の成果は、読者目線で何を伝えていけばよいのかがはっきりしたことです

サイトとしての結果は、リライトしたページの順位が上がったことは、
いくつか確認できましたが、

最大の成果は、自分自身が記事を書く上での様々な指標が明確になり、
読者目線で何を伝えていけばよいのかがはっきりしてきました。

「tami-co」の動画2本を何度も見て無駄な作業はそぎ落とし、
簡素化出来ていることも嬉しいことです。

構成を考えるうえで、初めに、おおまかに、見出しの拾い出しと整理を中心に行い、
次に記事の資料から、見出しに合わせて拾い出しと整理を行っています。

この作業を行いながら、更に見出しの見直しや記事の見直しを行い、
ひとつの記事としてまとめています。

佐藤恭兵さん
佐藤恭兵さん

広告主の方にとっても嬉しい集客ができるようになる

「tami-co」を使用していかがでしたか?

考えるプロセスがほとんどない状態で重要と思われるキーワードがわかるのは、
シンプルでいいなと思いました。

「tami-co」の特に良かったところはどこですか?

フォーカスしている1語キーワードとまた別のところで潜在ニーズの見込めるキーワードがわかるのがありがたいです。特に悩みが細分化しがちなテーマのメディアを運営する方にとって、一般キーワードでの回遊を促したり、関連する商品への誘導がしやすいんじゃないかな?と感じました。広告主の方にとっても嬉しい集客ができるようになると思うので、特別単価の交渉もしやすそうです。

たーふるさん
たーふるさん

コンテンツSEOの核になる部分が圧倒的な速さでわかる!

実際にやる作業と比較にならないくらい、「ユーザーの検索意図」を知るための情報が、爆速で入手できる。

「tami-co」開発の中心メンバーが登壇したセミナーを受講する機会があり、自分のリサーチ方法を変えました。

  • ・リサーチを外注化して集める情報量を増やした。
  • ・リサーチした内容をEXCELの関数を活用して整理。

そして、最終的に集めた資料により、「記事構成」や「タイトル」を作っていました。しかし、「tami-co」はこの作業を1分もかからない速さで抽出。
しかも、”リサーチした情報が数値化されている”ので、ひと目で重要度がわかり本当に感動します。

特に良かったのは、使うと誰もが感じると思いますが、リサーチの速さ。
コンテンツSEOの核になる部分が圧倒的な速さでわかる。
そのため、

  • ・リサーチで疲れた
  • ・記事が書けない

このようなことがおこりません。時間と体力に余力があるので、リサーチして「おやっ?」と思ったことをさらに深掘りできることです。
開発中の打ち合わせで生まれた言葉『追いtami-co』と呼ばれる行為です!

モリアツさん
モリアツさん

圧倒的なリサーチコストの削減を実現!

  • ・圧倒的なリサーチコストの削減を実現できた!
    (これまでは競合を目視でリサーチ&マインドマップに3日かけてまとめていた)
  • ・すべてが定量化(スコアリング)されていて意思決定がスムーズ!
  • ・根拠に基づき自信を持ってコンテンツの企画ができるように!

「tami-co」の特に良かったところはどこですか?

  • ・「顕在ニーズ」機能でどのトピックから書けばいいか見出し設計と順序の基準が明確になった点
  • ・「潜在ニーズ」機能でユーザーが次に知りたいことを把握できるので検索意図の先回りが可能な点
  • ・「潜在ニーズ」をさらに読み解いていくと、検索者像の輪郭までが浮かぶところ。
Y.Aさん
Y.Aさん

正直、他の人には使って欲しくないですよね。笑

まず驚いたのは、必要なコンテンツが何か?一瞬で分かる機能が詰まっていて、リサーチコストの短縮ができる点です。

ユーザーがどういうことを欲しがっているのかが、瞬時に分析できるので、
サイトの設計図がすぐに描け、どういうコンテンツを深掘りすれば良いかが、
数字で可視化でき、これまでSEOライティングにおいて重要だと定義づけていたものと一致するものが多く、精度もとても高かったです。
(むしろ、手動でのリサーチよりも必要な情報が見つかりやすかったです・・・)

外注さんへのタイトル・見出しの設計の指示もしやすく、リサーチポイントが明確になったことで、かなり精度が上がり、順位の付きも良くなりました。

既存コンテンツのメンテナンス、新規記事作成のメンテナンスにかなり重宝しています。

SEOライティングにおいて、80点のコンテンツを作るのに最短でリサーチができるツールだと感じますし、80点から加点していくのが中々難しいですが、
そこからの加点を積み重ねるのにもtami-coは便利なツールですね。

色々なSEOライティングを話している教材や本は多いですが、tami-coがあれば、初心者の方でも、上級者に負けないSEOライティングができるので、初心者も個人的には使ったほうが良いなと思います。

検索ニーズを満たせなかったユーザーが、どういう検索キーワードを次に使っているのかが、一瞬で分かるのは、かなり感動しました。

ここを満たすことで、検索行動が完結できる記事になるので、ユーザー満足度も高くSEOに評価されやすいコンテンツになるので。

変に、オリジナリティにこだわるより、ライバルが満たせていないコンテンツが一瞬で分かるので、競合の一歩先をいくコンテンツになるので、これは楽しいですね。

正直、他の人には使って欲しくないですよね。笑

H.Cさん
H.Cさん

検索意図から外れた記事を書いてしまうリスクが激減しました。

個々人の認識が、検索意図に対して合っているかという部分を、数字で客観的に確認できるようになりました。上位表示させるために必要なコンテンツの曖昧さが回避できるようになったため、検索意図に対する精度の高い記事作成が行えるようになりました。

特に良かったのは、顕在ニーズと潜在ニーズです。記事タイトルを決めかねたとき、これらのニーズに表示されているキーワードを優先して左側に入れることで、CTRの高いタイトルが作成できると思います。さらに『ユーザーニーズ』の機能があることで、記事のタイトルや方向性が検索意図とマッチしているかも確認できるため、検索意図から外れた記事を書いてしまうリスクが大きく減りました。

T.Iさん
T.Iさん

今まで見えにくかったユーザーの感情がわかる

得たい情報がキーワード入力と情報取得のステップだけで済むので、今まで情報取得に使っていた時間が短縮され、ライバル調査、構成を決めるための時間が増えた。
潜在ニーズによって、今まで見えにくかったユーザーの感情の偏りや方向性がわかりやすくなっている。

今まで曖昧になっていた情報、指標が具体的になり、潜在ニーズを含めて構成を決められるために精度が上がった。
また、それを決定するための時間が圧倒的に短くなった。

SEOアフィリエイトをしていて、
こんな悩みはありませんか?

  • いくら記事を書き続けてもいっこうに上位表示されない
  • 狙いたいキーワードはあるけど、どのように記事に盛り込めばいいのかわからない
  • 狙うキーワード以外に盛り込むべきキーワードがわからない
  • 上位表示されやすい記事構成が知りたい
  • どうすれば順位の上がる記事が作れるのかわからない
  • Googleのアップデートで順位が下がりアクセスが減ってしまった
  • 競合のリサーチや記事構成に時間をかけられない
  • 上位表示されている記事は一部あるけどコンバージョンに至らない
  • ライバルサイトに勝つための施策が見つからない
  • 検索ユーザーのニーズを、どのようにリサーチすれば良いのかわからない
  • 副業でやっているのでライバルサイトのチェックをする余裕がない
  • 外注ライターとの意思疎通ができずによくもめてしまう
  • このまま作業を続けていても報酬を得られるようになるのか不安
  • とにかく作業を効率化させたい

この中にあなたが抱える悩みがもし1つでもあったら、
「tami-co」が解決してくれます。

なぜなら、
SEOアフィリエイター向けコンテンツリサーチツール「tami-co」は、

検索ユーザーのニーズを満たし、
上位表示させるための、

「タイトル」「見出し」

を瞬時に導き出してくれます。

さらにそれだけではありません。

  • タイトルのお題に対してコンテンツを複数提示する「○選系」
  • コンテンツ内で商品の紹介をする「商品紹介系」
  • おすすめの商品・サービス・店舗などを紹介する「おすすめ系」
  • ランキング形式で商品・サービス・店舗などを紹介する「ランキング系」

など、コンテンツの傾向として、
どういったタイプの記事がユーザーに求められているのかまで、
わかってしまうのです。

しかし、これら表面的な解析結果を得て、
満足はしないでください。

Googleに好まれる「タイトル」「見出し」が
ゴールではありません

もちろん、
「tami-co」のデータ通りのタイトルや見出しで、
記事を作成したら、

圧倒的にスピーディーに、
そしてGoogleに好まれやすいコンテンツを
完成させることができるでしょう。

しかし、

Googleから評価されることをゴールにはしないでください。

「tami-co」を使うことで、
さまざまなデータを収集できるようになります。

でも、これらをどう見るかがもっとも重要なのです。

さまざまなデータから、
一見すると気づけないような、

検索ユーザーの心理、インサイトを、
読み解いていく。

これこそが、
私たちの想う「tami-co」の正しい使い道です。

大事なことなのでもう一度言いますが、

「tami-co」はGoogleからの評価を得るために
使ってほしいわけではなく、

その先にいる、
検索ユーザーに寄り添うためにはどうすればいいのか、
頭を使うきっかけにしていただけたら幸いです。

「tami-co」を使うことで、

検索ユーザーですら気づいていない、
潜在的ニーズを読み解き、

これまで抱えていた検索ユーザーの課題を解決する、
コンテンツが1記事でも増えることを願っています。

あなたの記事が上位表示されるか否か
すでに構成の段階で決まっていることをご存知でしたか?

初めまして。

この度、

SEOアフィリエイター向けコンテンツリサーチツール「tami-co」の販売に、
携わらせていただくことになりました、

株式会社Catch the Web
代表取締役の松井宏晃と申します。

SEOアフィリエイトでの成功を夢見ているあなた。

タイトルと構成が完成した段階で、
その後のライティングにどれだけ力を入れたとしても、

すでに上位表示されるか、否か。

決まってしまっていることをご存知でしたか?

では上位表示される構成やタイトルは、
どのようにして決めるべきなのか。

その答えをこれからお伝えしていきます。

月間50,000記事を制作する
SEOのプロから生まれた「tami-co」

「tami-co」は今回特別に、

Catch the Webも
販売に携わらせていただくことになりましたが、

実は、もともと弊社が開発したものではなく、
CROCO株式会社という企業が開発したものになります。

こちらのページを見られているあなたなら、
ご存知かもしれませんが、

CROCO株式会社は、

ライティングに特化したクラウドソーシングサービス
『Shinobiライティング』で月間納品記事数業界No.1を記録。

さらに、

社外のSEO講師、SEOコンサルタント、SEO用ツール企画、
サイト設計など幅広くご活躍されています。

月間にコンテンツとして制作・納品される記事数は、
なんと、約50,000記事。

次々とビッグキーワードを上位表示させてきた、
SEOのプロフェッショナル集団です。

そんなCROCO株式会社が、
確信しているのは、

“SEOは構成こそ命”

だということ。

そのため、これまで
SEOのプロフェッショナルとして、

1つの記事の構成を作るための調査だけでも、
2〜4時間、もしくは場合によってはそれ以上の時間と工数を
かけられてきたそうです。

そこでCROCO株式会社は、
チームメンバーが構成を作るうえで、

  • ・調査時間をどうにかコンパクトにしていきたい
  • ・調査レベルの全体的な質を高めたい
  • ・調査結果を構成に落とし込むスキルを高めたい

これらを解消するために、

CROCO株式会社が培ってきた実証済みのノウハウを
そのままツール化した結果、

「tami-co」が誕生しました。

つまり、tami-coはもともと
CROCO株式会社の社内用ツールとして誕生したツールであり、

一般公開されるものではなかったのです。ただ、

「tami-co」のポテンシャルの高さと

度重なるアップデートで苦しんでいるアフィリエイターや
企業のWeb担当者に貢献出来るのであればという想いから

社内用のツールとしてだけではなく、
一般公開される運びとなりました。

そして、CROCO株式会社の
「まっとうなアフィリエイターを本気で応援したい」
という気持ちに弊社が共鳴し、

我々が広めずに誰が「tami-co」を広めるのか、
という気持ちで、販売に携わらせていただくことを決めました。

そんなCROCO株式会社の想いのこもった
「tami-co」ですので、

「tami-co」を活用してすぐに改善することはもちろん、
「tami-co」から取得できる情報をもとに、

いつの時代のどんなキーワードでも
ユーザー心理を捉え、検索体験を最適化するようなコンテンツをつくれる

本当の力を身につけていただければと想います。

SEOのプロですら4時間かけていたリサーチが一瞬に

「tami-co」の2大機能

詳しい機能マニュアルについては
こちらの動画をご覧ください

競合サイトの見出し(トピック)分析

上位サイトで使用されている「見出し」を取得して、
利用率の高い見出しテキストを分析します。

より多くのサイトで扱われている見出しは
検索結果との相関性が高く、

Googleがユーザーの検索目的を達成できるであろう
と捉えているトピックです。

ページに書くべき見出しを取りこぼすことなく抽出することで、
質の高い記事を作成できるようになります。

タイトルテキストの作成支援

“SEOは構成こそ命”

そして、その構成の中でも、
もっとも大事なのが、

タイトルになります。

順位が上がりやすいタイトルとは、
検索エンジンと検索ユーザーから評価が得られる文です。

「tami-co」は検索エンジンとユーザーの双方に対して
魅力的なタイトルを作成するために
必要な推奨キーワードを分析します。

あなたがすることは、
「tami-co」が導き出してくれた、

記事のタイプと、使うべき単語を、
パズルのように組み合わせていくだけ。

またすでにある、
既存ページのタイトルを修正する時にも便利な機能です。

  • タイトル文字数調査 検索結果に表示されている、
    上位10位までのタイトルの文字数を
    平均、最大、最小に分けて調査します。
  • ページ本文の文字数調査 上位10位までの検索結果に表示されている、
    各サイトの順位別の文字数を調査します。
  • サイト内部へのリンクの
    本数調査
    上位10位までの検索結果に表示されている、
    内部リンク(同ドメインへのリンク)数を調査します。
  • 外部サイトへのリンクの
    本数調査
    上位10位までの検索結果に表示されている、
    外部リンク(同ドメイン以外へのリンク)数を調査します。
  • インデックス数調査 上位10位までの検索結果に表示されている、
    同ドメインのインデックス数を調査します。
  • 調査KWDを含む
    インデックス数調査
    上位10位までの検索結果に表示されている、
    調査KWDのインデックス数を調査します。
    この数値が多いほど、関連したページ数が多い
    という指標になります。
  • 検索結果の
    コンテンツ傾向調査
    「○選系」「商品紹介系」
    「おすすめ系」「ランキング系」など、
    上位10位までの検索結果に表示されている、
    コンテンツの傾向を示します。
  • タイトルの関連KWD
    使用状況調査
    上位10位までの検索結果に表示されている、
    ページタイトルへの「顕在ニーズ」「潜在ニーズ」「関連KWD」の挿入状況を調査します。
  • タイトルで使用率の高い
    関連KWDを分析
    上位10位までの検索結果の傾向をもとに、
    ユーザーニーズを調査します。これにより、
    タイトルの前半に記載すべきKWDが見えてきます。

「tami-co」を使うことで大幅に短縮される、
5つの「時間」

  • 実際に評価されているライバルサイトのリサーチ時間
  • 実際に検索しているユーザーのリサーチ時間
  • 構成を作成する時間
  • 詳細の目次を作成する時間
  • SEOで評価を受けるまでの時間

「tami-co」があれば、
あなたのアフィリエイトの作業でかかっていた時間を、
大幅に削減することができます。

さらに、時間を削減するだけでなく、
検索ユーザーのニーズにマッチした記事になっていくので、

精読率、滞在時間、成約率、検索順位が、
みるみる向上し、

結果的に報酬を伸ばすことにもつながっていくわけです。

「tami-co」により、あなたが削減できる時間というのが、

実際に評価されているライバルサイトのリサーチ時間

実際に今現在、
上位表示されているサイトというのは、

検索ユーザーの意図を汲み取れていると、
Googleが評価しているということ。

ではその評価された記事には、
どういった特徴共通点があるのか。

タイトルにはどんな単語が使われていて、
見出しにはどんな単語が使われているのか。

狙っているキーワードの上位20サイトを1つずつ読んでいくだけでも、
1サイト3分かかるとすると、

3分 × 20サイトで60分かかります。
さらにそこから傾向を見ていくとなると、
倍以上の時間は必要になるでしょう。

しかも、目視で調べていては、
正しい傾向を見極められるとも限りません。

「tami-co」なら1分で、
上位サイトを参考に、

検索ユーザーがどんな情報を欲しているのか、
単語レベルで導き出してくれます。

実際に検索しているユーザーのリサーチ時間

検索ユーザーが、

どんな気持ちでキーワードを打ち込み、
その後、どういった行動をしているのか。

あなたは想像できていますか?

「tami-co」でリサーチできるのは、
ユーザーが検索をして記事を選ぶまでの過程
だけではありません。

一通り記事を見た後、
次にどんなキーワードで追加検索をしているのか。

この作業を目視で行うとなると、
それだけでも相当な時間を要することになります。

しかし、

この「次の検索」にこそ、

本当に解決したかった、
潜在的なニーズが隠されている
わけです。

「tami-co」があれば、
検索ユーザーが次にどんなキーワードで検索しているのかを、
瞬時に解析。

検索ユーザーの思考の、さらに先をいった、
ユーザーの潜在的なニーズまで、

一瞬にしてリサーチすることができます。

構成を作成する時間

サイトアフィリエイトの経験がある方なら、
当然ご存知かと思いますが、

アフィリエイトサイトは

「○選系」「商品紹介系」
「おすすめ系」「ランキング系」

などのタイプに分類されますよね?

では、

あなたが狙うキーワードでは、
どのタイプの記事だと検索順位が上がりやすいか、

考えたことはありますか?

「tami-co」なら、

検索ユーザーが、
どういったタイプの記事を求めているか、

瞬時にリサーチしてくれます。

あとは「tami-co」が導き出してくれた、
記事のタイプになるように、
構成を組み立てていけば良いだけ。

構成を完成させるまでの時間も、
大幅に短縮することができます。

詳細の目次を作成する時間

大まかな構成はできたけど、

詳細の目次には、
どんなキーワードを入れるべきかわからない。

具体的にどんな目次にすれば、
検索ユーザーに評価されるかわからない。

そんなことを悩んでいると、
気づいたら構成を完成させるのに
数時間を要していた。

こういった経験をお持ちの方も多いと思います。

「tami-co」があれば、
検索ユーザーの求めている情報が単語レベルで瞬時にわかります。

あとは構成をもとに、

「tami-co」が導き出した単語を結びつけて、
目次を作り込んでいけば良いだけ。

誰でも同じように、
検索ユーザーが求めている目次を

効率的に作成することができます。

SEOで評価を受けるまでの時間

キーワードさえ決まってしまえば、

「tami-co」が一瞬にして検索ユーザーの
ニーズにマッチした情報を調べてくれます。

これにより、
初期段階からGoogleに評価をされる可能性が
グッと高まるでしょう。

さらにライバルサイトのリサーチ結果から、
すでにあるあなたの記事を、

どのようにブラッシュアップすれば良いかも
一目瞭然です。

その結果、PDCAが非常に速く回り出し、
Googleから高評価を受けるまでの時間を、
一気に短縮することができるでしょう。

当然、Googleからの評価を受けるスピードが速いということは、
報酬を得るまでのスピードが速いということは言うまでもありません。

「tami-co」があれば、たった3つのステップで、
SEOコンサルタント顔負けの記事構成が完成します

SEOアフィリエイター向けコンテンツリサーチツール「tami-co」があれば、

日々のSEOアフィリエイトのリサーチ作業が
劇的に効率化されるだけでなく、

報酬までの最短距離を辿れるようになります。

そして、使い方もとってもシンプル。

  • STEP1目標キーワードを入力して検索する
  • STEP2検索ユーザーが知りたい記事の方向性を知る
  • STEP3検索ニーズ、潜在ニーズからタイトル、見出しを組み立てる

「tami-co」を使って、
この3ステップを繰り返すだけで、

どなたでも、
SEOコンサルタント顔負けの記事構成が完成します。

もちろん、結果的に検索順位も報酬も好転していくことが、
期待できます。

あなたは「tami-co」が導き出してくれる、
リサーチ結果を元に、

ユーザーが真に求めることを追求して、
タイトルと見出し、そして記事を作成していけば良いのです。

「tami-co」を使った報酬までの最短ルート

  • 狙うキーワードを決める
  • 狙ったキーワードで検索ユーザーがどんな情報を求めているか、
    単語レベルで「tami-co」がリサーチしてくれる
  • 「tami-co」が導き出した、
    検索順位で上位表示されやすい単語を使ってタイトルと見出しを作る
  • 「tami-co」が導き出した、
    ユーザーの潜在的なニーズに応える内容を記事に入れ込む
  • 書き上げたサイトが上位表示され、
    サイトの成約率も上がり、報酬が最大化される

このように「tami-co」があれば、

誰でも一瞬にして、
SEOコンサルタント顔負けの、

「タイトル」と「見出し」
を作るための要素を導き出してくれます。

検索ユーザーのニーズリサーチも、
ライバルサイトリサーチも、

もう時間をかけて作業する必要はありません。

それでいて、
本当の目的である、

コンバージョンに近づけるための、
潜在ニーズに訴えかける記事作成ができるようになるのです。

数打ちゃ当たる思考の記事量産型アフィリエイターから、
最小限の作業で打率100%を目指すアフィリエイターへ

いかがだったでしょうか?

サイトを上位表示させ、
報酬を最大化させるために、

もっとも重要な要素ともいえる、

“タイトル”“見出し”

「tami-co」さえあれば、

  • Googleが高く評価する記事のタイプ、傾向がわかる
  • どんな単語をタイトルや見出しに入れたらGoogleから評価されるかがわかる
  • 検索ユーザーがどんな情報を求めているかがわかる
  • 上位表示されているライバルサイトがどんな情報を盛り込んでいるかがわかる
  • 検索ユーザーですら気づいていない潜在的なニーズを読み解くことができる
  • コンバージョンに近い単語を読み解くことで、成約数の大幅な向上が期待できる

など、
これだけでSEOコンサルタント顔負けの、
“タイトル”と“見出し”を作成できるようになります。

その結果、

あなたのサイトの品質、そして成約率は
ぐんぐん上がっていくでしょう。

多くのSEOアフィリエイターがやってしまいがちな、
マグレを期待した、数打ちゃ当たる思考。

これだと当然、
アクセスの来ないページも大量生産してしまうことになります。

しかし、今のGoogleの傾向として、
アクセスの来ないページの入ったドメインは、
かなりのマイナス評価対象となります。

アクセスゼロのページの割合が高ければ、
いくら質の良いコンテンツが入っていても評価されないわけです。

「tami-co」が弾き出すリサーチ結果に基づいて、
タイトルと見出し、そして構成を作成していけば、

効率的に検索ユーザーのニーズにマッチしたサイト作りが可能になります。

リサーチの質を極限まで高め、
これまで割かれていた時間を大幅にカット
することができるので、

アフィリエイターが本来やるべきである、
検索ユーザーが本当に求めるコンテンツを
追求することができるようになるでしょう。

そして、気になる価格ですが・・・

さて、そろそろあなたは

ところで「tami-co」はいくらで手に入るの?

と考えているのではないでしょうか。

「tami-co」は、
これまでにもお伝えしていた通り、

月間50,000記事を制作し、
次々とビッグキーワードを上位表示させてきた、
SEOのプロフェッショナルたちが、

1記事あたり3〜4時間かけてきた、
リサーチ作業を、

ほんの1〜2分で終わらせてしまうツールになります。

世の中には、
アフィリエイトに活用できる、
さまざまなツールが販売されていて、
ツールによって様々な目的がありますが、

突き詰めるとツールというのは
時間短縮をするというのが大きな役目になります。

つまり、ツールを購入するかを検討する際には、

「◯円払うことで、どのくらいの作業時間を短縮できるか」

というような指標で、
購入するかを考えられるかと思います。

「tami-co」では、
どのくらいの作業時間を短縮できるのかというと、

  • 実際に評価されているライバルサイトのリサーチ時間
  • 実際に検索しているユーザーのリサーチ時間
  • 構成を作成する時間
  • 詳細の目次を作成する時間
  • SEOで評価を受けるまでの時間

これらの時間を短縮することができるようになります。

あなたは、
これらの時間にいくらほどの金額を投資することができますか?

それも、
あなたのこれまでの基準でリサーチするのではありません。

CROCO株式会社が培ってきた実証済みのSEOノウハウと、
同じクオリティでリサーチをすることができるのです。

仮にSEOコンサルタントに依頼して、
毎月数十、数百という記事のタイトルと構成を依頼したら、

月に数十万円というコンサル費用がかかってくるわけです。

検索ユーザーに評価される構成を確実に作成していくとなると、

これだけでとてつもない時間と費用を要することになるのは、
すでにご理解いただけたかと思います。

そして今回は特別に弊社のためだけに、
特別なプランをご用意いただきました。

1回リサーチするだけで、

タイトル
文字数調査
ページ本文の
文字数調査
サイト内部への
リンクの本数調査
外部サイトへの
リンクの本数調査
インデックス数調査
調査KWDを含む
インデックス数調査
検索結果の
コンテンツ傾向調査
タイトルの関連KWD
使用状況調査
タイトルで使用率の高い
関連KWDを分析

すべてをカバーすることができる、
「tami-co」ですが、

1回あたりのリサーチにかかる特別価格は、

700円です。

たったの700円で、

これまでSEOのプロフェッショナルですら、
3〜4時間はあたりまえにかけていた、
リサーチ作業が、

たったの1〜2分で終わってしまうのです。

さらに今回は、

CROCO株式会社と株式会社Catch the Webの想いが
共鳴し合ったこともあり、

他では絶対にあり得ない、
特別な限定プランをご用意いただきました。

100回分を手にしていただくと、

なんと1回あたりの使用料が、

300円にまで割引されます。
(使用期限180日)

つまり、
100回分のリサーチ権利をお付けして、
30,000円(税抜)で販売させていただきます。

開発元のCROCO株式会社が公開している、
正規の価格は、

月額制で10万円です。

いかにお求めやすい価格での提供を許可していただけたかが、
ご理解いただけるのではないでしょうか。

ただし、この特別な限定価格は、
いつまでご提供できるか、わかりません。

この先も継続して販売を検討していますが、
値上げをする可能性も高いですし、
急遽、販売を終了する可能性もあります。

現在、間違いなく言えるのは、
SEOアフィリエイター向けコンテンツリサーチツール「tami-co」を
1回あたり300円というありえない価格で購入いただけるのは
このページからのみ、ということです。

さらに、これだけではありません!
「tami-co」をご購入いただいた方に、
特別な超豪華特典プレゼント!

制作秘話から超ディープなSEO談義まで!
「tami-co」制作者と使用者が語る座談会動画

「tami-co」の生みの親であり、
ライティングに特化したクラウドソーシングサービス『Shinobiライティング』
を月間納品記事数で業界No.1のサービスに成長させた、
CROCO株式会社のCOOを務める中原氏。

今をときめく株式会社エイチームのSEO責任者を務めた経歴もあり、
CROCO株式会社にて社外のSEO講師、SEOコンサルタント、SEO用ツール企画、
サイト設計など幅広く活躍する宗廣氏。

株式会社Catch the Webが運営する、
会員2,500名を誇るアフィリエイトスクール「AMC」の
責任者を務める石川氏。

そして、

CROCO株式会社のメンバーや
オウンドメディア運営者(たーふるさん)と、
私(松井)が、

「tami-co」を囲んで座談会を実施。

「tami-co」の制作秘話から、
SEO実践者必聴の超ディープなSEO談義まで。

少しだけ中身をご紹介すると、

  • 要注意!多くのアフィリエイターが書けていない「ある潜在ニーズ」とは?
  • 絶対に間違えてはいけない「タイトル」につけるキーワードの順番
  • 実践動画を公開!これであなたも「tami-co」マスター
  • もう間違えない!ユーザーに刺さるキーワードが
    はっきりと分かる「追いtami-co」のやり方
  • 外注に「tami-co」のデータを渡しただけで、何倍にも作業時間を効率化できた話
  • Googleに評価される「正しい内部リンク」の付け方とは?
  • 頭の中で自然と想像できてしまう「ターゲット」発掘法
  • 上位表示するために意識すべき「言葉の選び方」
  • コンバージョン(CV)が劇的に変わる潜在ニーズの捉え方
  • 上位表示するために必要な考え方誤った考え方

このように、

はっきり言って、
1分に一度は「なるほど!」と頷いてしまう、

SEOノウハウがギュギュッと詰まった
120分の動画をプレゼント!

よくある質問

チケットとは何ですか?

「tami-co」の弊社限定プランは、
通常の月額制と異なり、チケット制となっております。


今回の30,000円という弊社限定プランには、
100回分のチケットが付与されます。


つまり、100個のキーワードをリサーチできる
ということです。


追加チケットを購入いただくことで、
さらに多くのキーワードをリサーチできるようになります。


またチケットの有効期限は
購入日から180日となっておりますので、
あらかじめご了承ください。

銀行振込に対応していますか?

大変申し訳ありませんが、
今回はクレジットカードの決済のみの対応となっております。


クレジットカードが難しいという方もいらっしゃるかもしれませんが、
デビットカードには対応しております。


こちらは銀行から直接引き落としになるカードですので、
ぜひこちらをご利用いただき、お買い求めいただければ幸いです。


※決済時のエラーや解決方法に対して、購入意向のある方についてはこちらも出来る限りのご対応させていただきたいと思いますが、最終的にはカード会社の規定に沿う形となりますので弊社では判断ができかねる場合があります。

月額費用などの別料金は必要ですか?

一切かかりません。
SEOアフィリエイター向けコンテンツリサーチツール「tami-co」は
最初に費用をお支払いいただければ、100回のリサーチでお使いいただけます。
もちろん、追加アカウントを購入することも可能です。

Macでも使えますか?

ご利用いただけます。
MacでもWindowsでも、インターネットにつながっている環境さえあれば、
お使いいただくことが可能です。

アフィリエイト初心者でも使えますか?

もちろんお使いいただけます。
むしろ、サイト作成前からお使いいただけるので、
これからサイトを作っていきたいという方に最適なツールとなっております。

バージョンアップは無料ですか?

問題点や改善点が有れば、適宜バージョンアップをしていきます。
ソフトのバージョンアップで追加の料金が発生することはありません。

利用制限はありませんか?

初回購入時は100回のリサーチしかできませんが、
追加アカウントをご購入いただけば、
何度でもご利用いただけます。

自分が所有する複数のPCで利用することは可能ですか?

はい可能です。
アカウント登録さえ一度すれば、どのPCでもご利用いただけます。

インストールした機種のみでしか使用できないのでしょうか?

パソコンにインストールタイプのものではありません。
アカウントさえあれば、どのパソコンでもご使用いただけます。

BIZ IDのアカウントを持っているのですが、新しくアカウントを作ったほうがいいですか?

すでにBIZ IDのアカウントをお持ちの方は、そのままそちらのBIZ IDをお使いいただけます。
お持ちのBIZ IDのメールアドレスとパスワードを入力し、ご購入いただければ、
そのアカウントにチケットが付与されます。


また、すでにBIZ IDをお持ちの方が別のメールアドレスでお申し込みされた場合、
別のアカウントが作成され、特別プランのチケットが付与されます。
その場合、あとからチケットを移動することはできませんのでご注意ください。

今回提示させていただいている100回のリサーチで30,000円という価格。

あなたは初めて見た時にどう思いましたか?

この特別価格は、
いつまでも続けられるものではありません。

1回のリサーチあたり300円という価格を、
あなたが見た時、

SEOアフィリエイトの経験をお持ちであれば、
「思ったよりも安かった」というイメージを抱いたはずです。

むしろ、これでも高いという印象を持たれたのであれば、

アフィリエイト経験がまったくない方。

あるいは、厳しい言い方かもしれませんが、
アフィリエイトで成功できるマインドが、
そもそも備わっていない方です。

そして、

ここまでお読みいただいたのであればぜひ、
今すぐ行動していただきたいのです。

というのも、一人でも多くの方に
「tami-co」で作業を効率化していただき、
報酬への最短ルートを辿ってほしいと思っていますが、

正直、いつまで販売を続けられるか私にもわかりません。

開発元が弊社でない以上、
急遽、販売打ち切りという可能性がゼロではないことを、
予めご了承ください。

ただし、勘違いをしていただきたくないのですが、

「tami-co」を使って調べても、

その結果をしっかりとサイトに反映するのはあなたです。

「tami-co」が弾き出すリサーチ結果を信用し、
あなたが行動しなければ、
検索順位も報酬額も変わることはありません。

しかし、検索ユーザーのニーズにマッチしたサイトづくりをしたい
という気持ちと、報酬につなげていくんだという覚悟があるのであれば、

このツールは、
あなたのアフィリエイト作業に
革命を起こすことになると確信しています。

ぜひ「いつでも手に入るものだし」とは思わずに、
あなたの直感を信じて行動してください。

「tami-co」でできることを知ったあなたは、
早く自分のサイトに活用したいと、
ワクワクしているのではないでしょうか。

でも「tami-co」で導き出せるのは、
検索ユーザーのニーズを満たしている、

あくまでも「単語」です。

つまり、
その単語をもとに作られた、

「タイトル」と「見出し」を、

どのように調理していくかは、
あなたにかかっているのです。

もちろん「tami-co」があれば、
検索ユーザーのニーズを、

100%満たすコンテンツを作成するための素材は、
簡単に集めることができるようになるでしょう。

しかし、CROCO株式会社も、
私たちCatch the Webも、

100%のコンテンツで満足してほしくはありません。

さらにその先にある、
検索ユーザーのニーズを120%満たす、
コンテンツを提供していただきたいのです。

表面的なニーズの裏にある、
本質的で、潜在的なニーズを読み解く。

そのための考える力を、
「tami-co」を使って培っていただくことこそが、

私たちの本当の目的です。

コンテンツ作成でもっとも重要とも言えるリサーチを、
効率的かつ高い精度で行える「tami-co」なので、

これまで捻出できなかった時間的なゆとりも
出てくるでしょう。

その時間をどのように使うかはあなた次第です。

「tami-co」に頼って、
タイトルと見出しを完成させるのか。

それとも、

「tami-co」が導き出したデータをもとに、
さらにその上の、120%のコンテンツへと昇華させるのか。

せっかく「tami-co」を手にしたなら、

導き出された単語の裏側にある、
検索ユーザーのさらなる深い潜在ニーズを探り、

あなたのオリジナリティを注いでください。

そしてライバルサイトを圧倒する
あなただけのコンテンツを完成させてください。

検索ユーザーのニーズに応えることに、
貪欲な方に、

この「tami-co」が届くことを願っています。

ページトップ